2017年(平成29年)秋季永代経法要


 10月12日(木) 午前10時より、法城寺『秋季永代経法要』を勤修いたしました。(写真上は、住職による読経の様子です。)多くのご門徒のみなさまが、お参りくださいました。

 今回のご講師は、橋本美由紀先生(阿久根市:證海寺)。先生は、「法事」を勤める意味・意義についてお取次ぎくださいました。

 法事とは「仏法ー行事」を略した言葉であること。

 仏法をお聴かせいただくのは、故人ではなく「私」であり、法事とは故人が残してくださった聞法の機会であることなど、明るい口調でわかりやすく、あっという間の1時間でした。

 さまざまなご縁に恵まれ、ご門徒のみなさまと共に阿弥陀様に手をあわせ、お聴聞させていただき有難い一日でした。






法城寺 鹿児島

鹿児島県薩摩郡さつま町にある浄土真宗本願寺派のお寺です。読み方は、法城寺(ほうじょうじ)です 〒895-2101 鹿児島県薩摩郡薩摩郡さつま町鶴田536 電話:0996-59-2074 FAX:0996-59-2073